家族のバースデーお祝いがありました。

喜寿のバースデーです。

喜寿というのは77歳のことですね。

ですので、少しゴージャスにお祝いしようと思い、管理人がある企画を提案しました。

それが、先日こちらのブログでもご紹介したお花見クルージングです。

 

1人15,000円と安くはないですが、この金額を払う十分な価値はありました。

順番にご紹介していきますね!

 

目黒川お花見CHANDONクルーズ2018とは

まずこのお花見クルーズはアニバーサリークルージングという会社様が
主催のクルージングです。

モエシャンドンとのコラボレーション企画で、今年で3年目になります。

  • 目黒川を
  • モエのシャンパンを飲みながら
  • 5-10人ほどで
  • クルーズ船に乗りながら
  • 90分間お花見する

と聞くとなんだかゴージャスな気分ですよね!

実際にゴージャスな贅沢している気分でとても楽しかったですよ(*´ω`*)

バースデー本人もとても喜んでくれたので企画成功です。

 

ウエカラ(*´▽`*)

 

飲み物・お食事

CHANDONクルーズと名前がつくだけあって、モエシャンドンのロゼが
ついています。

平日は1本なのですが、限られた週末便だけはモエシャンドンロゼが飲み放題です。

今回、管理人は週末便に乗ったのでモエロゼが飲み放題でした。

ガイドさんが同乗してくれたのですが、グラスが空く度に継ぎ足してくれるので
飲み過ぎた気がします。

大人5名で乗ったのですが、5本ボトルが空きました。

 

ノミスギ(;´・ω・)

 

実際には、一人飲めない人がいたので、4人で5本空けたということですね。

 

ノミスギ(´゚д゚`)

 

イチゴを持ち込んでイチゴシャンパンにして飲みました。

これまた楽しかったですね。

食べ物がついているので基本は持ち込み禁止です。

が、他に乗り合いの方がいない貸し切りの場合は持ち込みがOKということでした。

 

今回の目黒川クルーズのお食事はフィンガーフードがついていました。

カナッペや小さいお団子、ピンチョスなどのちょっとしたフィンガーフードです。

きちんとしたお食事を期待している人には量が足りないと思います。

飲みながら観光しながらちょっとつまむ、という程度の量です。

6名から貸し切りできるので、お食事の持ち込みをしたい方は6名グループで
行くと良いですね!

 

持ち物

温かい毛布を用意してくれています。

ですが、夜だったので、しかも水の上なのでダウンが必須でした。

毛糸の帽子やマフラーもあった方が良いです。

日の出駅近くから乗るのですが、目黒川まで運河などを辿っていきます。

目黒川まで行くのに少しスピードを出す区間もあるのですが、
スピードが出ていると風がかなり強いです。

寒いです。

ダウンは暑いかなと思っていましたが、全然そんなことはないです。

むしろ手袋もあったら良かったかもと思うくらいでした。

 

感想

とても楽しかったです!!

川のクルーズ船から東京の街並みを見るという経験はなかなかないと思います。

夜景が綺麗なのもあり、海外旅行に来ているような気分になります。

この日はブルームーンだったので、朧満月(おぼろまんげつ)も美しかったです。

桜に関しては少し葉桜になっているものもありました。

ですが、目黒川の辺りは桜がまだ全然綺麗でした。

「お花見クルーズ最高!また是非乗りたい!」と思った体験でしたよ。

夏などは花火クルーズなどもやっているようですね。

特別な機会などがあったら是非行ってみると良いなと思います!

 

ENJOY LIFE & ENJOY LIFE