先日お祝いごとがありました。

親類に喜寿を迎える方がいたのです。

 

喜寿、ご存知ですか?

 

シッテル(*´ω`*)

 

ぐーたら管理人は知りませんでした。。。

77歳のことなんですね。

還暦はアラカンとか言って非常に一般的な、というかなんというか
市民権を得ていますが、喜寿とか傘寿とかはなかなか分かりにくいと思います。

 

ちなみに

  • 還暦60
  • 古希70
  • 喜寿77
  • 傘寿80
  • 米寿88
  • 卒寿90
  • 白寿99
  • 紀寿100

という感じみたいですね。

この上にも「茶寿108、皇寿111、大還暦120」などもあるみたいです。

250歳は天寿というらしいですが、これはもう仙人の域ですね。

 

ということで銀座のフレンチにランチを食べに行きました。

 

バブリー(*´ω`*)オギノメヨウコ

 

中央通りから二本かな?裏通りにあるビルの、更に6階ということで
「知る人ぞ知る」感が満載な感じでした。

一見さんは入りにくかったりしないのかしら。

 

と思いながら、実はぐーたらん、行きたいお店リストの上位に
入れていました(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

雑誌で紹介されていたのか、食べログさんで評価を探していたかは
忘れてしまいましたが、、、

 

ワスレッポ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

全体的にはとても「オシャレ」な感じでした。

女性受けしそうな感じがあり、エスコートして連れてきて頂くと
嬉しいかなと思います。

  • お料理の説明も丁寧で
  • オーナーのお嬢様がご挨拶に出てくださり
  • シェフからのご挨拶もあり

ご丁寧な対応をありがとうございますと嬉しくなりました(*´ω`*)

 

食べログの口コミだとソムリエの方に威圧感を感じるというコメントが
複数見られましたが、ぐーたらんはそんな感じは受けませんでした。

違う人だったのかしら。

ブドウバッヂついてたと思うのですが、、、

 

女性受けしそうだなと思ったのが、お化粧室です。

ハートがたくさん(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

お嬢様のアイディアと説明を受けたと思うのですが、女心はやはり女性が
一番良く分かりますよね。

お化粧室が素敵だと印象が更に良くなります。

 

個室のような区切った場所だったのですが、白とベージュを基調とした
明るい感じでぐーたらん的に大好きな雰囲気でした。

 

もちろんお料理も素敵でしたよ♪

デートや家族の会食におススメかなと思いました。

休日のランチだったのですが、デートのお食事に使われている方も2-3組いました。

 

 

L’enfant coeur et coeur (ランファン クー エ クー)

東京都中央区銀座 7-2-8 高谷銀座ビル 6階

03-3569-0117