お料理の話がなかなか出てこないですね。

引っ張りすぎですね。w

お料理にいきたいと思います!

 

ル・ノルマンディのお料理

ランチはお値段帯で3種類に分かれてたかな?

2番目のお値段のものを選びました。

1番上のお値段のものは、夜を食べないのであれば良いと思います。

量がちょっと多すぎる感じがあります。

3番目のお値段のものは少し少ないかも。

ワインのペアリングもつけられます。

 

お料理はこんな感じです。

綺麗で全て美味しいです。

前菜が来ます。

フィンガーフードでそのまま食べました。

パンのバターが海藻入りバターでした。

あー、海藻だなぁという味です。

ぐーたらんは普通のバターの方が好きです(´▽`*)

 

アスパラ太い。w

お絵描きっぽくて可愛いなぁと思いました。

スープと何かが2種類あったと思うのですが、写真忘れました。

おさかな。

これ美味しかったな。

お肉。

うん、美味しかったけどそろそろベロベロであんまり味を覚えていません。

 

  

デザートはみんなのを撮らせてもらっちゃいました。

ぐーたらんは左端を頂きましたが美味しかった!!

カカオニブのキャラメル仕立て?

なんかプルンプルンの食感でした(*‘ω‘ *)

これ以外にも色々な種類がありましたよ~。

食後のコーヒーと一緒にさらにこれが出てきました。

どんだけ甘い物たくさんですか!! (;・∀・)

 

ごちそうさまでした(∩´∀`)∩

それでですね、、、ちょっとごめんなさいな話。

どれがどんなお料理かっていうのが良く分かりませんでした!

 

(´-`*)

 

ル・ノルマンディでの語学問題

はい、海外でレストランに行ったときにちょっと戸惑う語学問題。

ぐーたらん、英語が苦手です。。。

特にお料理の説明とかになると全然分かりません!!!

 

(`・´)エッヘン!!

いや、すいません。

全然自慢することじゃないんですが、、、

 

こういったレストランに行くと丁寧に全部のお料理を説明して下さいますよね。

●●を使い、ソースには◎◎を使用しております。〇〇仕立てでお楽しみください」

みたいな。

日本語でも酔っぱらってると聞き直したりしてしまうぐーたらん。

英語で説明され、そして本人が酔っぱらってると完全にシッタカさんです。

 

(´∀`*)ウフフ( *´艸`)

 

以前にシンガポールのレストランに行った時はもっとひどかったです。

完全にうなずくだけ頷いてました。

 

(∩´∀)∩

 

もったいない!!!

サービスも含めての値段なのに!!!

 

と言っても、料理の食材系の単語ってそもそもあまり馴染みがない。。。

聞き慣れてないから更にワカラナイ。。。

  • なんとなーく
  • 雰囲気と見た目と説明を照らし合わせて
  • 流れでうっすら理解

という感じです(≧∇≦)

 

と言っても勉強する気は~ど~だろ~(´-`*)

 

 

 

ENJOY LUNCH & ENJOY LIFE